悪質な出会い系サイトを避けるためには、自分なりにサイトを見極める力をつけなければなりません。実際に統計が出ているわけではありませんが、インターネット上に存在する出会い系サイトのうち半数近くが悪質な出会い系サイトであると言われています。そしてその悪質サイトの多くが初めに登録する際には、悪質サイトであるということは全くわかりません。

ですから、甘い言葉にのせられて深く考えずに登録してしまい、後で痛い目にあうという被害がでているのです。「無料」という言葉には注意が必要です。完全に無料の出会い系サイトだと思って登録したのに、なぜか利用料金を請求されているようなケースが多々あります。このような出会い系サイトの場合無料なのは登録だけでサイト内の閲覧やメールの送受信にはお金がかかるといったような手口です。

大々的に「無料」と書いてあるのに、実は有料だったとは誇大広告だと言いたいですが、そうしたサイトは決まって利用規約が曲者だといっていいでしょう。今までにインターネットをある程度利用している方なら何らかのサイトであったり、ショッピングなど、「利用規約に同意してサイトを利用する」というボタンをクリックしたことがあるのではないでしょうか。

その際に利用規約を一字一句読み違えずに読んでいますか。ほとんどの人が確認することなく、「同意する」をクリックしているのではないでしょうか。そうした傾向を利用して、悪質なサイトは利用規約の端の方にでも、料金体系について載せていたりするものなのです。

ですから、無料であるとしながらもここからの利用については有料といった文面を分かりにくいように載せていますからサイト側としてみれば、契約は無効ではないと主張できるのです。もちろん実際には膨大な利用料金や違法な請求は消費者センターや公的機関に相談することができます。しかしまずはこのような手口に引っ掛からないように利用規約をきちんと確認することが大切だといえるでしょう。

オススメの無料出会い系サイト

出会い系サイトって、意外と特殊なサイトじゃないんですよね。普通の出会いを希望している人もいるし、なかなか出会いの時間がない人にとっては、結構都合よく効率よく出会いのチャンスを手に入れられるんですから。それじゃ、出会い系サイトを利用してみよう!と思ったとき、まず最初の迷いが出てきます。

それは、有料の出会い系サイトにするか、無料の出会い系サイトにするか、です。どっちにもメリット・デメリットはあるんですけど、出会い系初心者ならやっぱり無料だと思います。
無料にもまた色々とあるんですけど、今回は一般的な無料の出会い系サイトのメリットです。まず、とにかく無料だということですよね!これが一番のメリットでしょう。

無料ゆえに、いろいろな人が登録しています。年齢層も幅広いですし、職業や地域別に見てもさまざまです。ですので、出会いたい人の理想に、より近い人が見付かるはずですよ。いろいろな人のプロフィールを閲覧してまわるのもいいでしょう。そして、良い人が見付かったら、メールをしてみましょう。

正直、女性とのメールのやりとりが長続きしないこともあるでしょう。でも、気長に気になる女性にメールをして、アプローチしていくことが大事です。それに、何も一人の人に絞り込んでメールをする必要はありません。複数人数の人とやりとりをしていって、そこから絞り込んでいくことも、出会いのポイントの一つです。

気になる人のプロフィールを閲覧したり、メールを出したり受け取ったりをどれだけしても、無料の出会い系サイトでは、当たり前ながら無料ですることができます。ですが、有料の出会い系サイトですと、料金が発生します。ですので、料金をかけて理想の人と知り合えたとしても、出会いにまで発展しなかったときのダメージは結構なものだと思います。無料の出会い系サイトですと、ほぼノーストレスで利用できるので、気長に気楽に相手を探せますね。